ドコモ地図ナビ

オートGPS機能/定期測位機能で測位した位置情報の第三者提供停止設定

1.オートGPS機能/定期測位機能で測位した位置情報について

ドコモでは、お客さまがドコモ地図ナビサービスのご利用にあたって別途ドコモが提供するオートGPSアプリのオートGPS機能または本アプリケーションの定期測位機能をONにすることで送信される位置情報等(お客さまの位置情報、位置情報取得時刻、ユーザID(お客さまごとに当社が付する符号で、お客さまの氏名・住所等個人を直接特定できるものではありません。)、及び本アプリケーション上でプロフィール登録された性別、年代等の情報)を、以下の目的で利用しています。

①ドコモ地図ナビサービスの提供の目的

②取得後7年以内のものに限り(大規模災害発生時等の特異な状況下で取得したものはこの限りではありません)、お客さま個人を特定できる情報を含まない、総体的かつ統計的なデータ(以下「統計データ」といいます。)に加工したうえで、本サービスの品質向上、より効率的な目的地検索サービスの開発および提供その他ドコモが有用または適切と考える目的(公共の利益増進にかかる調査・研究目的、法人等による事業の円滑な運営やサービスの向上の目的等)

※統計データを、再度お客さま個人を特定できる状態に戻すことはありません。
また、ドコモでは、統計データを上記②の目的のもとで株式会社ゼンリンデータコム、LocationMind株式会社およびその他の第三者に提供することがあります(この場合、当該第三者が統計データをお客さま個人を特定できる状態に戻すことを禁止しています。)。


2.第三者提供停止

お客さまの位置情報等を利用して作成された統計データについて、上記1②の目的のもとでの第三者への提供を停止することをご希望のお客さまは、下記ボタンを押下し停止設定を行うことで、当該第三者提供を停止することができます。


3.第三者提供停止の範囲

停止設定をされた場合、設定前に蓄積された位置情報等も含め、お客さまの位置情報等を利用して作成された統計データを上記1②の目的のもとで第三者に提供することを停止します。
ただし、停止設定前にすでに作成済の統計データは停止対象とはならず、停止設定後に作成される統計データから第三者提供停止の対象となります。また、停止設定後、設定が反映されるまでに最大12時間程度のタイムラグが発生する場合があります。

<iモードでのご利用に関する位置情報等についてのご注意>
spモードから停止設定をされた場合、設定の前後を問わず、iモードでのご利用に関する位置情報等については、第三者提供停止の対象とはなりません(spモードとiモードの双方を同時にご契約中に停止設定をされた場合には、iモードでのご利用に関する位置情報等についても第三者提供停止の対象となります。)。現在spモードをご利用のお客さまで、過去にiモードでご利用されていた際の位置情報等についても第三者提供の停止をご希望のお客さまは、お手数ですがspモードとiモードの双方をご契約の上で停止設定を行ってください。また、今後、spモードからiモードに契約を変更された場合、再度iモードから停止設定を行っていただく必要がありますので、ご注意ください。


4.停止設定の取り消し

本ページにて、停止設定の取り消しを行うと、取り消し後に蓄積される位置情報等について、第三者に提供する統計データの作成への利用を再開します。

停止申請を行う

よくある質問(Q&A)一覧へ戻る